女性向け|博多のおしゃれなお土産5選を地元民がご紹介!

福岡・博多のお土産で「素敵!」と思ってもらえるような、おしゃれで女性らしいものを探したいと思っている方へ。

ちょっと気の利いたお土産を準備できたら良いなと思いますよね。

ここに挙げる5つのお店の商品は特に喜ばれて評判が良かった品々です。

博多土産の参考にしていただけたら、福岡地元民としてこんなにうれしいことはありません。

「博多 運盛」は縁起担ぎがコンセプトのお店

清潔感漂うお店には、思わず大きく息を吸い込みたくなる心地よい空気が流れています。

まさしく「運」を盛り上げてくれる。

そういう気がするお店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

杏仁美友さん(@kyonin.miyu)がシェアした投稿

博多運盛のお菓子はどれも上品で、渡す方もいただく方も幸せな気持ちになれますよ。

「ん(運)」のつく冬のお野菜を食べて、運を呼び込むという願いが込められていて、8つの「ん」がつくお野菜の餡が使用されたお饅頭やどらやきがあります。

「ん」には物事の終わり、締めくくりの意味があります。

一年を感謝で終えて、新しく迎える年がいい年になりますようにと、願ったことがお店の名前由来とのことです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RENandTITTAさん(@renandtitta)がシェアした投稿

こちらの羊羹も一度は召し上がっていただきたい。

白い方は、白あんをベースにしてホワイトチョコレートが練り込まれています。

そして、オレンジやアーモンド、レモン、レーズン、パインなどのドライフルーツ。

黒い方は、ダークチョコレートが練り込まれて、同じくドライフルーツが入っていますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

私の部屋さん(@watashinoheya_official)がシェアした投稿

パッケージも縁起の良い亀甲柄。

店内の壁のタイルも、持ち帰りの袋も亀甲柄。

店主の揺るぎないおもてなしの心に、ホッと幸せを感じることが出来るおすすめのお店です!

>>公式HPはこちら

「チョコレートショップ」は先代からの夢と技が詰まっています

先代が14,5歳の頃に旧帝国ホテルで見習いコックとして働いていた時に出会った一粒のトリュフチョコレート。

それが、「博多のチョコのはじまりどころ」となるチョコレートショップのスタートになります。

博多の石畳はあまりにも有名!

ぎりぎりまでの柔らかさを薄いチョコレートが包んでいます。

緑茶にも珈琲にも合い、本当に美味しいですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kさん(@k___skyblue)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayaさん(@ayachocotea)がシェアした投稿

ケーキ全般、焼き菓子、そしてチョコレート、たくさんあります!

博多駅(アミュプラザ1F)や福岡空港にもお店はありますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

>>公式HPはこちら

「石村萬盛堂」歴史が語る美味しさ

明治38年創業の石村萬盛堂です。

110余年の歳月の重みがそのまま、安心と美味しさをいつでも提供してくれています。

ホワイトデーの発想と定着はこの石村萬盛発祥です。

昔はバレンタインのお返しはマシュマロで!というアイディアで始まり「マシュマロデー」と言っていました。

そのマシュマロ生地に黄味餡が包まれた、銘菓鶴乃子は創業当時からのお菓子です。

紅白の鶴乃子は、世代を超えて愛されていますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayumi-Ryuさん(@ayumi_ryu_official)がシェアした投稿

塩豆大福も人気!

丸く作ったものを薄く押した形になっているのが特徴です。

絶妙な味加減は、石村萬盛堂ならではの美味しさです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みよくりこさん(@miyokuriko)がシェアした投稿

黒糖キャラメルサンドです。

遠方へ行かれる方へはぴったりのお土産。

軽くて、黒糖とキャラメルの風味が合わさり、本当に美味しいんです。

家用にもちょこちょこ買っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@minisakura0402がシェアした投稿

石村萬盛堂の店舗は福岡市内にも多くあります。

もちろん、博多駅や福岡空港にもありますよ。

お土産には使いやすいお店になっています。

>>公式HPはこちら

「金城製菓」のいきなり団子がとにかく美味しい

いきなり団子の発祥は熊本なんですね。

金城製菓のいきなり団子は、さつまいものカットが大きく手のひらに収まらないくらい。

そして平べったい感じに作られています。

四季折々の和菓子や定番の大福やわらび餅など、たくさんの種類のお菓子が並んでいる金城製菓。

どれをいただいても美味しいですが、さつまいものホクホクと優しい甘み、餡と生地のなめらかさ。

ぜひ一度味わってみて下さい!。

冷凍して電子レンジで温めてもOKです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

llll^ ͜ʖ^llll∞1188さん(@1hime_and_88y)がシェアした投稿

黒豆入りが好きな人も多いですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chiharuさん(@halhalchi1797)がシェアした投稿

金城製菓のホームページは残念ながらありませんでした。

販売されている店舗を載せておきますね!

金城製菓 本店

福岡市博多区吉塚5丁目17-45

博多阪急 博多駅構内 (地下1F)

博多駅中央街1-1

岩田屋本店(地下2F)

福岡市中央区天神2丁目5-35

ゆめたうん博多店(1F)

福岡市東区東浜1丁目1-1

「原口園」茶問屋のお菓子

昭和11年創業の茶問屋さんです。

茶葉の選定から仕上げまでこだわりの製法が満ちています。

その原口園のお菓子、博多らんぐ八女茶玉露抹茶です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

松尾 誠さん(@makotomatsuo)がシェアした投稿

お茶の濃さと風味の美味しさは、さすが茶問屋さんのお菓子という感じです!

軽くてリーズナブルですから、遠方へのお土産にはぴったり。

それでいて上品なので、喜ばれること間違いなし。

お茶にも珈琲にも合いますよ。

お店は博多駅の中(博多駅名店街マイング内)や、天神の大丸本館地下2Fにもあります。

>>公式HPはこちら

まとめ

女性目線で厳選した福岡・博多のお土産5選

①相手を気遣う想いが詰まったお土産は「博多 運盛」

②洋菓子の老舗「チョコレートショップ」は幅広い年齢層に最適

③昔からのファンが多い「石村萬盛堂」

④ホッとする味を提供「錦城製菓」のいきなり団子

⑤お茶の老舗「原口園」のお菓子は奥深い味

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です