秋月城跡2019紅葉の見頃はいつ?アクセス方法と駐車場もご案内!

秋月の秋はとても静かでしっとりとした優しい景色を見せてくれます。

写真の「黒門」周囲に20本のカエデが色づいていく様は幻想的ですらあるんです。

今回はその秋月城跡の紅葉の見頃やアクセス方法、そして駐車場に関してを調べてみましたよ!

秋月城跡2019の見頃はいつ?

「秋月城跡」紅葉の例年の見頃時期は、

一番の映え頃:11月の後半

※その時の気温によって前後します

11月中旬から少しづつ色づき始めて11月末、12月初旬と続きます。

カエデの色づきを愛でながら石段を登っていきますと、垂裕神社(すいようじんじゃ)へとたどり着きます。

そこはまさしく撮影スポット!

記念の一枚を収めてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@a912mがシェアした投稿

秋月城跡の基本情報

・住所 〒838-0011 福岡県朝倉市秋月野鳥
・問い合わせ先 あさくら観光協会
(電話)0946-24-6758火曜休館(祝日の場合は翌平日休館)
・営業時間 9時00分~18時00分

秋月城跡へのアクセス

甘木鉄道をご利用の方→「甘木」下車

→甘木観光バス「甘鉄甘木駅」→(甘木観光バスで約20分)→甘木観光バス「博物館前」
→(杉の馬場を徒歩約10分)→秋月城跡
※甘木観光バスは秋月線の野鳥行をご利用ください。

高速道路をご利用の方

(1)大分自動車道「甘木I.C」で降りる。
(2)直進してつきあたりの交差点「文化会館入口」を左折する。
(3)しばらく進むと国道322号線へ接続する。
(4)交差点「甘鉄駅前」を右折し、嘉麻方面へ道なりに進む。
(5)交差点「長谷山」を直進して次の信号を右折する。
(6)道なりに進むと左手に秋月駐車場があります。

駐車場のご案内

秋月観光 バス駐車場


広い公営の駐車場です。

年中利用することが出来ます。

公営 秋月観光 バス駐車場

  • 営業時間 24時間(年中無休)
  • 料金 大型・中型 2500円/1日
    マイクロバス 1300円/1日
    普通車 400円/1日
    二輪車 200円/1日

公営 上秋月駐車場


春と秋だけの臨時駐車場です。

混雑しやすいところから500号線へ右折しますので、渋滞を避けるには良いのですが、秋月城跡付近までは遠くなります。

周囲を散策しながら歩くつもりの方にはちょうど良いかもしれません。

臨時 上秋月駐車場

  • 営業時間 春と秋のシーズンのみ臨時
  • 料金 大型・中型 2000円/1日
    マイクロバス 1000円/1日
    普通車 300円/1日
    二輪車 100円/1日

私営 駐車場

  • 春と秋のシーズンになると、あちこちに私営の駐車場がお目見えします。
    台数は限られますが、道中で見つけたら迷わず停めると良いですよ。秋月の町は散策するには本当に素敵なところ。普段の慌ただしい日常から離れて、ゆったりとした時間を堪能すること間違いなしです!

秋月城跡周辺の見どころ

秋月博物館

朝倉市秋月博物館は秋月城下町のメイン通り「杉の馬場」に面しています。

「秋月郷土館」として50数年運営されていましたが、平成29年に「朝倉市秋月博物館」として新たにオープンしていますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tsuyoshi.kさん(@tsuyoshi_k)がシェアした投稿

>>公式HPはこちら

秋月眼鏡橋

 

この投稿をInstagramで見る

 

shigeru shozakiさん(@shigeru_shozaki)がシェアした投稿

秋月の町を訪れたら、ぜひ眼鏡橋周辺も歩いてみてくださいね。

アーチ型のその橋は、1810年に建設されました。

日本で唯一の橋、御影石で造られています。

200年前からの景色をぜひ楽しんでみてください!

秋月手漉き和紙処

 

この投稿をInstagramで見る

 

wakame😻さん(@mrs.wakame)がシェアした投稿

江戸時代から続く「秋月の手漉き和紙」です。

体験コーナーもありますので、自分自身の和紙を手作りしてみても楽しいです。

今は何不自由なく身の回りに溢れている紙も、一枚一枚手作りしてみるとその貴重さに気付かされますね。

  • 営業時間 10時~17時
  • 料金 和紙漉き体験 1人1回1000円、団体(50名以上)1人800円 ※いずれも送料込
  • 定休日 火曜日
  • 住所 福岡県朝倉市秋月424-2
  • 駐車場 2台
  • お問合せ先 0946-25-0517

 

この投稿をInstagramで見る

 

chiakiさん(@___c__aki_)がシェアした投稿

まとめ

  • 秋月城跡2019紅葉の見頃時期は、11月後半~12月初旬頃まで!
  • 駐車場は広い市営駐車場と狭めの私営駐車場がある。
    紅葉シーズンは混むため、近場で見つけたら直ちに停めたほうが得策!
    ・「市営 秋月観光駐車場」は一年中運営中。
    ・「市営 上秋月駐車場」は春と秋のシーズンのみ臨時運営。
    ・「私営 駐車場」はシーズン中に多く点在します。
  • 秋月の歴史を訪ねて「秋月博物館」
  • 全国唯一の御影石の「眼鏡橋」は建設200年
  • 「秋月手漉き和紙」の体験も出来ます。

秋月の城下町は、全国でも唯一国の重要伝統的建造物群保存地区に選ばれています。

明治の時代まで続いてきた秋月城下町。

一瞬で時を溯るような町並み、風情を楽しみにおでかけ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です