光明禅寺2019紅葉の見頃時期はいつ?駐車場の場所もご案内!

九州唯一の枯山水庭園として知る人ぞ知る光明禅寺、地元では苔寺とも呼ばれています。

本堂裏の苔と白砂がミックスされた「一滴海庭」は大海に浮かぶ大陸や島が表現されている庭園で必見です。

今回は光明禅寺の紅葉について、見頃の時期や駐車場の関係など調べてみましたよ!

光明禅寺2019の見頃はいつ?

「光明禅寺」紅葉の例年の見頃時期は、

一番の映え頃:11月の半ば頃

※その時の気温によって前後します

11月初旬から少しづつ色づき始めて11月末頃まで、日々変わっていく緑と赤のコントラストは何とも味わい深いです。

満開時も良いけれど、色づきの移り時が好きだとおっしゃる方も多いですね。

光明禅寺の基本情報

【参拝について】

・住所 太宰府市宰府2丁目16-1
・アクセス 西鉄「太宰府」駅下車 徒歩約5分
九州道太宰府ICから約15分
・電話番号    092-922-4053
・営業時間 9時30分~16時30分
・拝観料  500円
・定休日  不定休(行事等で拝観できない場合もあり)

【注意事項】

光明禅寺境内は写真撮影が禁止されています。
以前はOKでしたが、マナーなどの問題で数年前から禁止となっています。

駐車場のご案内

車でお出かけの方は残念ですが光明禅寺用の駐車場はありません。

下記に3ヶ所の駐車場をご案内しますね!

光明禅寺に一番近い有料駐車場から順番に書いてみます。

セイワパーク太宰府駐車場

光明禅寺まで「180m」徒歩2分ですので便利です。

ただし、駐車台数が少ないのでこちらを利用の場合は競争率が上がりますので要注意!

 

【セイワパーク太宰府駐車場について】

  • 営業時間 24時間(年中無休)
  • 駐車台数 14台
  • 料  金 8時~20時 60分300円
    20時~8時 60分100円 最大300円
    ※年末年始及び1月は特別料金が適用されます。
  • 住  所 〒818-0117 福岡県太宰府市宰府2丁目1091-2

 

奥苑駐車場

光明禅寺まで「400m」徒歩5分でアクセスが抜群です。

 

【奥苑駐車場について】

  • 営業時間 9時~17時(年中無休)
  • 駐車台数 150台
  • 料  金 1日 500円
  • 電話番号 092 -921 -3616
  • 住  所 〒818-0117 福岡県太宰府市宰府2丁目2

 

太宰府駐車センター駐車場

光明禅寺まで「550m」徒歩7分とこちらの駐車場もおすすめですよ。

 

【太宰府駐車センター駐車場について】

  • 営業時間 8:00~18:00(通常期間)
    24時間営業(12月31日~1月3日)
  • 駐車台数 834台
  • 料  金 軽・普通車 1回¥500
    マイクロ 1回¥1300
    大型 1回¥2000
  • 電話番号 092 -924 -2843
  • 住  所 〒818-0117 福岡県太宰府市宰府1丁目12-8

 

以上が光明禅寺近隣の駐車場のご案内です。

お車の車種や参拝人数などで停めやすい場所をお選び下さいね!

 

いずれにしても、光明禅寺の紅葉は福岡県下でもトップ3に入るほどの人気です。

渋滞を避けるためにも、午前中の早めの時間設定など工夫して計画されてください。

 

光明禅寺の紅葉名所をご紹介

紅葉は秋の風物詩ですが、一年中参拝客が途絶えることのない光明禅寺です。

それは九州唯一の枯山水庭園が観光スポットになっているからです。

苔と枯山水で構成されている2つの庭園は、手入れが丁寧になされているので本当に美しいです。

門をくぐるとすぐの前庭に「仏光庭園」がお目見え。

そして裏庭に「一滴海庭」が広がります。

 

光の字に石を配した仏光庭園

白い小石の砂紋には大小15個の石の配置があり、光の字に配石されておりなんとも幻想的でしたよ!

15個の石の内3つは、釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩を表すと言われており、残りの12個が釈迦三尊の後光を表現しているのだとか。

時間を忘れ、ゆっくりとその静寂の中に身を置いてみて下さい。

日常の疲れがゆるりゆるりと緩和されていく気がします。

白砂で大海を表現した一滴海庭

裏庭に進みますと、青苔は大陸と島、そして白砂は水の流れや大海を現しています。

その静けさと雄大さは必見です。

苔や白砂を守るかのように配置された樹々、そこへ木漏れ日が差し込むさまは本当に素敵です。

緑の樹々も美しい。

紅葉の時期には床もみじとなって、幻想的な風情を見せてくれますよ。

ゆっくりとおでかけ下さいね。

まとめ

  • 光明禅寺2019紅葉の見頃時期は、11月半ば~11月末頃まで!
  • 専用駐車場が無いため、車は近隣の有料駐車場へ停める。
     ・「セイワパーク太宰府駐車場」は180mで徒歩2分
     ・「奥苑駐車場」は400mで徒歩5分
     ・「太宰府駐車センター駐車場」は550mで徒歩7分
  • 「仏光庭園」は、大小15個の石が砂紋に配置され釈迦三尊と光を現してある。
  • 「一滴海庭」は、苔で大陸と島を表現。白砂の動きは川の流れや大海を表現されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です